どんな施術をするのですか?

写真

自律神経の施術は、脳とからだ全体の緊張を「呼吸」を使った施術で、緩めます。全身を診ます。そして、足りないところを足していきます。

 

他院との違いは、呼吸を使って、脳にかかるストレスと筋肉の緊張の2っを同時に解くところです。

 

「人間にとって、生きていくために必要なもの3っあげて下さい」と言われたら、あなたは何をあげますか?わたしは「空気、水、食べ物」と考えています。

 

「この3っで、絶対、必要な物はどれですか?」食べなくても、水が飲めなくても1週間くらいは、なんとか生きられます。

 

でも、空気が、吸えなかったらどうですか?5分呼吸が止まったら、脳細胞は、死んでしまいます。

 

「この食べ物は、体にいい」「この水は、硬水でカルシウムが豊富だ」と、テレビや新聞などで、頻繁に取り上げられます。でも、一番大事な、空気を吸うことは、あんまり重視されていません。

 

酸素バーや空気清浄機はありますが、肝心の呼吸の仕方は、あまり知られていません。呼吸を意識できるのは、人間だけです。だから、人間には、理性があるのです。

 

いま、ストレス社会です。うまく呼吸できなくて、自律神経の不調に陥っている方が、非常に多いです。

 

当院に来院される方は、最初は、息が吸えない、吐けないです。でも、段々と、脳のストレスと体の緊張が取れて、肺の排気量が上がります。

 

軽自動車から高級車並みに、排気量、エンジンが大きくなります。心と体の深さ=余裕が、復活します。余裕ができると、ストレスやイヤことが、跳ね返せる力がつきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加