うつ病

元気が出ない・・・どうしちゃっんだろう?

元気が出ない・・・どうしちゃっんだろう?

あなたは、こんな不安やお悩みをお持ちではありませんか?

  • 仕事でパソコンを一日中している
  • パソコン仕事をするようになってから不調・・・
  • つい足を組んで、座ってしまう
  • 目の疲れがひどい、目が痛い・・・
  • 寝ても、寝ても疲れが取れない

自律神経の悩みはうちに来てください

初回限定一日10名様まで限定特典 初見料2000円OFF 7500円(施術料金)2回目以降:7500円

ネット予約

LINEで予約する

睡眠導入剤、睡眠剤、安定剤がほぼ、やめられた!

アンケート用紙

①来院のきっかけや過去の施術歴があったら、教えてください

長年、不眠で悩んでおり、睡眠導入剤が手放せない状態でした。また、昨年末に遭った交通事故で、首と腰を痛めたことで、ますます、不眠が悪化・・・

 

体調も悪くなり、家に引きこもって寝込んでいる様な状態が、半年くらい続いていました。整形外科で、神経ブロックの注射で、痛みを紛らわせていました。

 

でも、このままでは、悪くなる一方の悪循環に陥ると思い、薬を少なくしていく方向で、こばやし接骨院に相談したのが、きっかけです。

 

初めての時、体の改善により、「必ず良い方向に行きますよ!」と、先生に励ましていただき、前向きに進んでいこうと、思えるようになりました。

 

②初めての施術では、どんなことを感じましたか?

「〇〇分で3000円」などと、看板が出ているマッサージに、何度か行ったことはあるのですが、そういったところとは、全然違いました。

 

ぐりぐり、もみもみの施術とは違い、体の根本に働きかけるような施術だなぁ、と思いました。

 

脚を組む癖があったのですが、先生から改めるようにアドバイスがあったので、早速その日から、気を付けるようにしました。

 

③その後、どのように改善されましたか?

体全体の血の巡り、気の巡りが良くなってきたのを実感しました。巡りが改善されると、体や精神面に出てきた不調を「跳ね返す力」が付いてきます。

 

あんなに落ち込んで、活力の無かった毎日が、あんなに些細なことで、気が滅入ってそれがすぐに、体調に跳ね返り、不調に陥っていた日々が、それこそ嘘のようです。

 

④来院してからの体の変化について教えてください

おもりが、のしかかったように、だる重くて煩わしい体でしたが、軽くなりました。今では、つい小走りしてしまうほどで、家族もびっくりしています。

 

体だけではなく、気持ちも前向きになり、少々のことでは動じなくなりました。落ち込むことも少なくなりました。また、落ち込んでも、立ち直りが早くなりました。

 

就寝前に飲んでいた3種類服用していた睡眠導入剤や睡眠薬、精神安定剤の類は、ほぼ止めることができました。

 

現在、最後の一錠のひとかけらを残すのみ、となりました。これも時間の問題で、お別れすることが出来そうです。

 

実は、婦人科系の疾患も持っており、悩んでいたのですが、「いずれそれも良くなるよ」と言われました。「さすがに、そこまでは・・・・?」などと、思っておりました。

 

しかし、こちらの方も、本当に良くなってきて、手術も視野に入れていたほどの症状が、年に一回の経過観察で、済むようになり驚きました。

 

⑤その他、感想などあれば、お願いします。(これから、こばやし接骨院で施術を受ける方に、向けてメッセージをお願いします)

体と心が辛くなると、食欲も出ませんよね。友達とも会いたくなくなります。好きだった趣味も、楽しめなくなります。睡眠もきちんと取れなくて、家族に心配を掛けました。(実際、私がそうでした)

 

まずは、家にこもらないで、外に出て、太陽の光をたくさん浴びて、歩いてみてください。深呼吸をしっかりして、新鮮な空気を体に取り入れるだけで、だいぶ変わってきます。

 

そして、早めに、こばやし接骨院に、予約を入れてみてください。小林先生と受付の奥様が、最大限のサポートをしてくれます。一人で悩んでいたって、なんの解決にもなりません。

 

まずは、行動を起こしてみましょう。現在、体や心の不調で悩んでいる方が、一日でも早く良くなりますように。

練馬区 H.Kさま 40代 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

パニック障害で、電車に乗れなかったのに、今では急行に乗れる!!

お客様写真
アンケート用紙

①ご来院のきっかけとなった症状と初めて不調を感じた時期や過去の施術歴など、詳しく教えて下さい

うつやパニック障害があり、身体も心もダメージを受けていました。インターネットでいろいろ探して、近所におもしろそうな「治します」がキャッチフレーズに惹かれたのが、来院のきっかけです。

 

 

②当院で、初めて施術を受けた時、どう感じましたか?

初めて施術を受けた時は、正直イタかったです。けれど、ぜんぜん、こわくなかったですよ。施術を受けるたびに、どんどん、イタさは無くなりました。

 

③その後、症状は、どのように改善されましたか?

パニック障害で、電車に乗れませんでしたが、先生の施術とアドバイスのおかげで、急行電車にも「バリバリ」乗れるまで、回復しています。そして、先生のアドバイスが、毎回、的確です。

 

④ご来院されるようになってから、ご自身の体にどういう変化に気がつきましたか?

身体は、だいぶ楽に動くようになり、自分自身の不調にも気づけるぐらい回復しました!今は、自分の好きなヨガを週3〜4回やってます。

 

⑤施術を受けられて、他院とは違うと思った点やご意見・ご感想などをお願いします

先生が若い‼︎毎回、アドバイスや歯科など、色んな情報を教えてもらってます。早く治ります。「何年も、かかりませんでした」うつやパニック障害で悩んでいる方も、ぜひ通院してみて下さい。

 

山田玲子さま  練馬区石神井 20代 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

うつとは?

やる気がない

元気や気力、やる気が出ない状態が続き、日常生活に支障が出てしまう病気。

 

脳からカラダを動かす神経伝達物質(セロトニン・ノルアドレナリン)の減少が原因と、考えられます。

 

心の不調とともに、体の不調(頭痛・めまい・肩こり・腰痛・疲れ・だるさなど)もあります。

 

もう自分の力だけでは、どうにもならない心と体の不調が、2週間以上続いたら、うつ病かもしれません。

 

うつの原因は?

うつは、脳の風邪

うつの原因は、大切な人を失った喪失感、頑張りすぎた結果の過労、人間関係の精神的なストレスなどがあります。

 

女性は、男性の約2倍多いです。

 

日本人の脳は、元々、神経伝達物質(セロトニン・ノルアドレナリン)が出にくい特徴もあるようです。

 

私が学生時代に生理学(体の働きを学ぶ学問)の授業で、脳を研究している先生が「神経伝達物質が、日本人は少ない」と、言ってたのが、印象的でした。

 

だから、日本人は、うつになりやすいと言ってました。

 

うつは、心の風邪と言いますが、体とは違いすぐに治る病気ではありません。良くなっても、症状を見守るようにしなければなりません。

 

うつの本当の原因は、パソコンです

パソコンの姿勢が問題

足を組んで、パソコンをする女性

今、仕事にパソコンは必須アイテムです。パソコンをする時の姿勢は、うつむいています。

 

時間とともに、アゴが前に出て、猫背で、肩が前に入っています。

 

座っていると、体は同じ姿勢が苦手なので、筋肉が緊張して、体は傾きます。傾くと、傾きを正そうとして、無意識に足を組みます。

 

足を組むと、楽に感じますが、足を組みたくなるのは、「もうそろそろ座るのをやめて、体を動かして欲しい」サインなんです。

 

そのサインを無視して、座り続けたら、体はどんどん曲がります。

 

体が曲がると、頭は傾きます。頭の中には、大事な脳が入ってます。脳も傾きます。脳が傾くと、正しい命令を体に送れなくなります。

 

その結果、心に活力を与える神経伝達物質の減少が考えられます。

 

目が疲れると、脳も疲れます

目の疲労

眼は、脳の一部であると考えます。眼は、頭の中に埋まっています。パソコンやスマホで、一日中光るモニターを見ていたら、眼は疲れます。

 

目が疲れると、脳が疲れます。パソコンの疲れは、何とも言いようのない疲れです。体を動かした時の疲れとは、明らかに異なるのがわかると思います。

 

パソコン仕事の目に見えない疲労の蓄積が、眼精疲労です。「眼精疲労=脳の疲れ」です。脳が疲れると、体が疲れます。脳が体の司令室なので、脳が疲れると、体に命令を伝えることができません。

 

目が疲れると、遠近感だけでなく、ボディーコントロールを失うからです。

 

 

パソコンは人の熱を奪う

パソコン操作

パソコンの器械の熱は、人の体温を奪います。確かに、座りっぱなしで、動かないので、熱を作りづらい環境です。

 

パソコンが、人の熱を奪うと、日々の施術で感じます。また、オフィスによっては、冬でも、サーバーを冷やすために、クーラーをかけるようです。

 

人の熱が、どんどん奪われてきます。熱が奪われると、血液の流れが、滞ります。血液中には、酸素があります。

 

酸素が行き渡らなくなると、体は酸欠になり、体は苦しくなって、うつ症状が出ます

 

不調の原因は、自律神経です

自律神経の交感神経と副交感神経の両方のバランスが取れるとスムーズに体が動く

頭痛、めまい、ふらつき、耳の違和感、喉の詰まり感、胸の圧迫感、不眠、下痢、便秘、手足のしびれなどの不調自律神経は深い関係があります。

 

なぜなら、自律神経は私たちの生命維持システムだからです。

自律神経のバランス↑↓を崩すと、どうなるの?

交感神経が優位 頭痛・血圧不安定・高血圧症・喉の違和感・不眠・便秘・動悸・息切れ・食欲不振・感染症など(免疫力の低下)

交感神経【↓】頭痛・血圧不安定・高血圧症・喉の違和感・不眠・便秘・動悸・息切れ・食欲不振・感染症など(免疫力の低下

副交感神経が優位 アトピー・偏頭痛・鼻炎・気管支喘息・全身倦怠感・疲労感・無気力・眠気・ふらつきなど(アレルギー・精神疾患)

副交感神経【↓】アトピー・偏頭痛・鼻炎・気管支喘息・全身倦怠感・疲労感・無気力・眠気・ふらつき(アレルギー・精神的疾患

下へ矢印

具合が悪い女性

無意識に働く生命維持システム(交感神経・副交感神経)のバランスが乱れるので体調が徐々に崩れます。

どのような施術で自律神経を整えるの?

乱暴な施術は絶対しません

練馬で唯一の施術法

ストレス5っに分類して、マッサージ・整体ストレッチ・気導術で良くします。

【特徴】

原因に対して的確施術を行うので、自律神経整い症状が戻りにくい。

当院が考える5っのストレス

骨盤の歪み

①骨盤の歪み

猫背姿勢

②悪い姿勢

背骨のズレ

③背骨のズレ

腸の疲労

④腸の疲労

 

精神的疲労・不安

⑤精神的疲労・不安

施術動画

はじめまして 院長の小林です

院長

はじめまして。「自律神経専門」こばやし接骨院の院長の小林利忠です。

 

この度は、当院のホームページをご覧頂きありがとうございます。

 

原因のよく分からない不調で、思ったように改善しない方には、共通した原因があります・・・

 

それは、自律神経の乱れです。

 

こばやし接骨院では、自律神経を整えて、痛みや不調を改善します。

 

当院のオリジナルの施術法(気導術・ストレッチ整体)で、自律神経を整えてあなたに本来ある「自然治癒能力」を引き出します。

 

そして、当院の最終目標である不調になっても、眠れば回復する体になるサポートを全力で致します。

 

今、あなたが、当院のホームページをご覧になっているということは、ご自身の体の不調が、本当に良くなるのか?

 

または、一体、原因はどこにあるのか?どこに行けば、不調が改善されるのか?と、とても不安な思いをしている、と察します。

 

でも、ご安心ください。

 

あなたが、抱えている不調には、必ず何らかの原因があります。例えば、椅子に座る時、つい脚を組んでしまうなど・・・。

 

原因はあなたが気がついていない5っのストレス(骨盤の歪み・背骨のズレ・悪い姿勢・腸の疲労・精神的疲労)です。

 

その原因さえ解れば、あなたの体は良くなるスイッチが入ります。階段を少しずつ上がるように、改善へ向かいます。

 

私の施術とセルフケア(当院のオリジナルの体操)で、後はもう回復するしかありません。

 

人の体は、顔が違うように、皆さん一人ひとり異なります。顔と同じように、治る過程も、それぞれ違います。急に良くなる人。

 

じっくり、少しずつ改善する人。良くなったり、悪くなったりを繰り返しながら、良くなる人など。

 

でも、今までわからなかった原因さえ特定できれば、確実に改善に向かいます。

 

自律神経「専門」の接骨院は全国には少なく、練馬区では「こばやし接骨院」だけです。

 

自律神経を整えると、今抱えている不調だけでなく本当の健康になります。

 

そのきっかけになれる「サポート」が、できることを心から楽しみにしております。

 

あなたのご来院を心より、お待ちしております。

 

こばやし接骨院 院長 小林利忠

経歴

・角谷接骨院(修行:4年間)

・医心堂そめい整骨院(分院長:3年)

・あやせ駅前整形外科内科(リハビリ主任:3年)

・パーソナルトレーナー(10年)

・こばやし接骨院(平成21年3月開院)

資格

  1. 柔道整復師(厚生労働大臣認定の国家資格者
  2. 健康運動実践指導者(厚生労働省)
  3. 気導術(日本気導術学会)
  4. 救急法(日本赤十字)
  • 柔道整復師
  • 気導師
  • 健康実践指導者

施術料金

初回限定特典あります 月10名限定 初見料2000円OFF 7500円(施術料金)2回目以降:7500円

返金保証します

もし私には、合わなかったら、どうしよう・・・そんな不安はありませんか?

こばやし接骨院では、施術が合わなかった場合全額を返金する保証制度があります

私(院長の小林)は、ベストではなく全力であなたと向き合って施術しています。

 

しかし、施術は洋服を買うのとは違い試着ができません。「施術が合わなかった」「効果が感じられなかった」ことが、なかにはあります。

 

そこで、初回に限り「全額返金保証制度」を設けてあります。返金保証期間は、初回施術日から3日以内です。

 

3日過ぎた場合、返金はできませんので、ご了承下さい。遠慮なくお申し出下さい。施術には自信があります。

 

私の想いは、あなたが納得して施術を受けて頂くことです。どうぞ安心して施術を受けて下さい。

安心の返金保証制度

自信があります まずは、気軽にお電話ください 0120−314−926

インターネットから予約する こちらをクリックする

LINEで予約する

上記画像をタップ(スマホ)して「こばやし接骨院」を友達追加してください。

 

友達追加すると、LINEでメッセージが送れます。LINEからの予約は24時間受付しています。

よそに行くならぜひ当院へ!他院と当院との違い

理由その1

院長

自律神経が専門

体全体を診ます。症状に対していろんな角度から分析をするので、改善へ導くことができます。

 

専門なので、数多くの施術経験が強みです。

理由その2

柔道整復師免許証

厚生労働大臣認定の国家資格者柔道整復師)が施術

医療専門学校(3年間夜学)に通い骨折、脱臼、捻挫などのケガの勉強を積んで、国家資格をパスしました。

 

また、医師と同じ解剖学実習を東京医科歯科大学で受けました。

理由その3

受付スタッフ

女性受付スタッフ常駐

男性には言いにくいことなど、遠慮しないで何でもお尋ねください。

 

女性目線での対応ができるので、安心です。

理由その4

説明

不調の原因をきちんと説明

何で、めまいがするのか?頭痛がするのか?整体的な東洋医学的な視点で説明します。

 

自分の体の現状を知ると、納得して施術が受けられます。

理由その5

前屈

正しいセルフケアを指導

パーソナルトレーナー歴10年の指導経験を生かして、あなたに合った体操やストレッチなどを伝授します。

 

正しい自己管理ができると、心に余裕が生まれます。

こばやし接骨院までの道のり

こばやし接骨院 地図

⚠️サイゼリヤ(新青梅街道:下石神井4丁目交差点)が閉店して、しゃぶ葉に変わりました。

こばやし接骨院の外観写真

〒177-0042

東京都練馬区下石神井2-35-10

駐車場2台あり「当院すぐ裏」

 

車【新青梅街道】下石神井四丁目交差点:しゃぶ葉(旧サイゼリヤ)を下石神井小学校方面(北側)へ曲がる

 

電車【西武新宿線】

上井草駅北口より徒歩約7分

 

バス【西武バス】

石神井公園駅より約20分(上井草駅入り口下車)

※荻窪駅(中央線)より、西武バスで約20分(上井草駅入り口下車)

路線情報はこちら>>

⚠️最寄りの駅は、下井草ではなく、上井草駅です。

「途中迷いそうだったら、遠慮なくすぐお電話を!」

駐車場はこちらです(すぐ裏)

駐車場は、こばやし接骨院の手前を曲がってすぐ左P2台あり

車通りが少ないのでゆっくり車庫入れができます↓

当院駐車場

地元のラジオ番組(練馬放送)に紹介されました

私たち二人で、あなたを全力サポートします

練馬ラジオ出演

色彩亭朝輔&てふてふ

【ラジオドラマ】

「きっと笑顔が、そこにある」

追伸

院長と受付さんの写真

いま、病気でない不調で、悩んでいる方がとても多いです。

 

私たち現代人は、仕事で一日中、座りっ放しでパソコンをして、電車に乗れば、スマートフォンを見ています。

 

どんなに健康な人でも、首を屈めて、体を丸めて、光るモニターを見ていれば、やがて体調不良になります。

 

そして、体調が良くない時に、日々の精神的なストレスが加わると、不調が加速します・・・。

 

体調が悪いのに、病院で診てもらっても、検査で異常はなく精神的なものとして、済まされてしまう。

 

気持ちの問題として、自分を責めてしまう・・・。いつの間にか、身体中が痛い、いろんな不調が次々訪れる。

 

でも、安心して下さい。ちょっとした、きっかけがあれば、不調は改善されるんです。

 

あなたが気が付いていない体の癖、日常生活での体の使い方などに、必ず改善のヒントが隠れています。

 

「不調が原因で、毎日が楽しくない・・・」と悩んでいたら、時間がもったいないです。

 

もし、今、あなたが不調でどうしたらいいのか、わからない・・・のなら、私と一緒に良くしませんか?

 

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

こばやし接骨院 院長 小林利忠

ネット予約

LINEで予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加