ベル麻痺(顔面神経麻痺)

ベル麻痺(顔面神経麻痺)を根本から改善する理由とは?

ベル麻痺(顔面神経麻痺)を根本から改善する理由とは?

あなたは今、こういったことでお悩みではありませんか?

  • 薬だけでなく少しでもより良く改善したい
  • 口や目が上手く閉じられない
  • 根本から体を改善してベル麻痺を良くしたい
  • ベストコンディションを常に保ちたい

当院が、そのお悩みを改善へと導きます

それは5っのストレスに分けて施術するからです。

顔の神経が麻痺をして目が閉じられない・・・口が開いてしまう・・・日常生活が送れないほどとても大変なことです。

 

驚いて「もしかして脳の病気?」と心配になって病院へ駆け込んだと思います。薬や注射などで一先ず麻痺は改善しつつあると思います。

 

でも、いつまでも薬などに頼っていられないと感じていませんか?顔の神経の麻痺をしてしまった根本的な原因が体のどこかに潜んでいます。

 

もし、あなたが身体を根本的に整えてベル麻痺(顔面神経麻痺)の不調を解決して健康になりたいのなら、ぜひうちへ来てください。

 

身体改善スペシャリスト 小林利忠

なぜ顔が麻痺するの?

骨格のアンバランス=顔の麻痺

骨格の歪み

骨格は家で例えるなら基礎です。土台と柱です。また、筋肉は骨格を支える梁(はり)や壁です。

 

土台となる骨格が歪んだりズレていたら、それを支える梁や壁が過度に緊張します。

 

骨格(土台・柱)が歪み、傾くと、筋肉は必要以上に力を入れます。そして余計に力を入れて骨格を支えなければなりません。

 

つまり、体が緊張状態すると自律神経も連動して常に興奮した状態になります。

 

リラックスできる楽な状態がわからなくなり疲れてしまいます。すぐに疲れてしまうのは、骨格がズレて支える筋肉も緊張して自律神経も緊張するからです。

 

筋肉は、ゴムのように伸びて縮んで力を出します。しかし歪んだりズレた骨格を支えようといつも縮んだ状態になります。

 

こうなると脳(=体)は疲労します。

 

私たちの脳は、本能的に脳(体)を守ろうとして、体を真っ直ぐに保とうとします。なぜなら、骨格が歪んだりズレると大事な頭(脳)も傾くからです。

 

脳が傾くと、体の正しい働きが出来なくなります。脳は、私たち人間の中枢です。骨格が傾くと脳は非常に大きなストレスです。

 

脳は守らなければならない場所だからです。

 

体が歪んだり、ズレたりすると私たちの脳はストレス過多になります。骨格や筋肉のアンバランスの結果、脳が傾きのストレスに耐えられなくなります。

 

結果的に自律神経もリンクして不調になりベル麻痺(顔面麻痺)になったのです。

どんなに健康な人でも…5っの原因が積み重なると、自律神経が乱れて不調へ

1筋肉の緊張と関節可動域の減少 2内臓疲労 3気の流れの乱れ 4脳脊髄液の滞り 5眼精疲労【眼瞼痙攣】まぶたのけいれん

①筋肉の緊張↑・関節可動域の減少↓

筋肉

筋肉が緊張して固くなると、関節の動く範囲が狭くなります。筋肉は身体のエンジンだから、新陳代謝が落ちて自律神経が乱れます。

 

つまり、体力が落ちるので疲れやすく、また疲れが溜まり回復しない身体に陥ります。

②内臓疲労

内臓疲労

内臓も筋肉からできています。疲れると内臓は下がります。やがて首や肩、背中や腰が痛い、こるなど体表面に症状が出ます。

 

内臓はすべて自律神経がコントロールしています。もんでもすぐ戻る肩こり腰痛は内臓疲労のSOSサインです。

③気の流れの乱れ

元気が出ない

私たちには「気」が流れています。元気な人は輝いて見えます。元気の気であふれているからです。

 

気の流れが乱れると深い呼吸ができません。呼吸が口パクになるので、酸素不足になり血行不良になります。

 

気がキチンと流れなくなると「不調を跳ね返す力」が無くなり、元気の気が消えてしまいます。

④脳脊髄液の滞り

脳脊髄液の滞り

脳と脊髄が自律神経の大元です。脳脊髄液が脳と脊髄を栄養しています。実は脳も呼吸しています。

 

脳脊髄液が滞ると脳に「違和感」を覚えるような感覚になります。「本来の自分」が分からなくなります。

⑤眼精疲労【眼瞼痙攣】

眼精疲労

眼精疲労【眼瞼痙攣】は単なる疲れ目ではありません。寝てる時もまばたきをしているので休まっていません。

 

「24時間」自律神経がONになります。眼瞼痙攣は自覚症状がない場合がほとんどです。

自律神経が乱れると?

交感神経↓【免疫力低下】

  • 頭痛
  • 血圧不安定症
  • 高血圧症
  • 喉の違和感
  • 不眠症
  • 動悸
  • 息切れ
  • 便秘
  • 食欲不振など

副交感神経↓【アレルギー・メンタル低下】

  • めまい
  • ふらつき
  • 頭痛
  • アトピー
  • 湿疹
  • 気管支喘息
  • 倦怠感
  • 疲労感
  • 意欲低下など

さらに

外的ストレスも加わって限界を越えると…

4っの外的ストレス

ストレス
  1. 人間関係
  2. 気温差
  3. 添加物・砂糖の過剰摂取
  4. 悪い姿勢

4っの外的ストレスが加わると耐性ストレス許容量をオーバーする。

ついに、

痛みや不調が発生

下へ

自律神経が乱れると回復力↓低下

交感神経と副交感神経のバランスが取れるとスムーズに体が動く
  1. 筋肉の緊張・関節可動域減少
  2. 内臓の疲労
  3. 気の流れの乱れ
  4. 脳脊髄液の滞り
  5. 眼精疲労【眼瞼痙攣】

①②③④⑤がそれぞれ相関し外的ストレス【人間関係・気温差・添加物や砂糖の過剰摂取・悪い姿勢】も積み重なった結果、自律神経が乱れて不調になったのです。

 

確かに痛いところをマッサージすると、その時は楽になります。鎮痛剤も服用すれば軽減します。

 

でも、時間が経つとまた元の状態に戻ったり、薬が以前ほどの効果を感じられなくなるのは、どうしてだと思いますか?

 

答えは簡単です。それは、痛みなど不調になる根本原因にそもそもアプローチをしていないからです。

 

5っの原因を改善すると、たとえ不調になってもご飯を食べて、お風呂に入って眠ると翌朝スッキリ回復します。

どのような施術で、自律神経を整えるの?

ポイント1

骨格と骨盤を調整して筋肉と関節のあそびを作る

ストレッチ

筋肉と関節は遊びがないと、骨格は傾き骨盤は歪みます。自律神経の不調は血流の滞りが一因です。

 

骨格と骨盤を整えて、体にあそびを1mm作ります。筋肉と関節の動きが良くなるので自律神経が活性されます。

ポイント2

内臓【胃・大腸・小腸・肝臓・胆のう・脾臓・膵臓・心臓】を整える

内臓

内臓と自律神経は相関関係にあります。自律神経の不調は自覚のない疲労が内臓に溜ってます。

 

内臓は血液のなので血行が良くなると、自律神経の働きが「ぐぐっと」2段飛ばしで高まります。

ポイント3

気の流れを整える

気

私たちには「気」が流れています。不調になると気の流れに勢いがなくなります。気は呼吸と連動しています。

 

気の流れを整えると、風通しの良い身体になるので深い呼吸ができます。元気の気が出ます。

 

体の不調だけでなく心の不安までも小さくなります。今まで悩んできたことが軽くなりメンタルも変わります。

ポイント4

脳脊髄液の流れを整える

脳

脳が自律神経をコントロールしています。脳は脳脊髄液という液体の中に浮いて呼吸をしています。

 

脳脊髄液の流れを促すと脳が「キチン」と呼吸して、身体全体が良くなり自律神経の不調が改善されます。

ポイント5

眼瞼【まぶた】痙攣を整える

いよいよ自律神経が大きく乱れると起きる現象が、過剰まばたき【眼瞼痙攣】です。

 

もちろん眼を潤すために、まばたきは必要です。しかし、眼瞼痙攣【眼精疲労】は自律神経の乱れの警告です。

 

当院では大事な眼の施術をします。眼を良くすると自律神経改善へのスピード感が一気に高まります。

施術動画(一例)

※首を無理やり曲げて「ボキボキ、バキバキ」鳴らすような乱暴な施術はしません。ご安心ください。

最終的に乱れた自律神経が整うと、

しっかり眠ってスッキリ回復 当院の目的

病院や他院とは180度違った視点から改善します

病院とは、違った見方で説明をします

病院は症状を診ます。検査をして画像や数字で判断します。

 

でも、実はそれではわからないことのほうが多いです。画像には映らない数字には現れない不調がほとんどだからです。

 

だから、当院では症状だけでなくあなたの生活習慣や生活動作に着目します。

 

人の体は正直なので施術すれば「どんな癖があるのか?」は分かります。

 

例えば、椅子に座る時に常に脚を組んでいる。また仕事でパソコン、プライベートではスマホをずっとうつむいて見ている。何れにしてもあなたの体を施術すればすぐ分かります。

 

このように日常生活のちょっとしたことを改善すれば体は良くなります。なぜなら、不調は急になったものではなく、徐々に体に現れるものだからです。

 

【ポイント】不調の根本的な原因は、あなたの日常に隠されています。

地元のラジオ番組(練馬放送)に紹介されました

私たち二人で、あなたを全力サポートします

練馬ラジオ出演

色彩亭朝輔&てふてふ

【ラジオドラマ】

「きっと笑顔がそこにある」

  • ラジオ番組に取り上げられました
  • 練馬放送に出演

はじめまして 院長の小林です

院長

病院で検査をしてもよく分からない不調に悩んでいる方に、共通した原因があります。

 

それは自律神経の乱れです。

 

自律神経の不調は体からの赤信号のサインです。本来なら青信号点滅、または黄色信号で不調のサインに気が付くはずです。

 

今振り返ってみると自律神経の不調になる前に、何らかのサインが体に出ていたはずです。

 

例えば、季節の変わり目なると決まってギックリ腰をする。または、右の首の寝違えをよくするなど…。

 

仕事や育児、介護などに忙しくつい無理を通して頑張り過ぎた結果、自律神経が乱れてしまったのです。

 

私は乱れた自律神経の根本原因を見つけます。そして、あなたの体にある良くなるスイッチを入れます。

 

根本解決へ導きます。

 

ご存知のように自律神経の不調といっても症状は人それぞれです。

 

喉がつまる。胸が苦しい。緊張が強い。不安がある。やる気が出ない。耳がこもる。めまいがする。

 

朝起きると頭が痛い。目がチカチカする。すぐお腹を下す。眠れない。急行電車に乗れない…など。

 

私はこれまで数多くの自律神経失調症の方を施術してきました。練馬区では当院が唯一、自律神経失調症が「専門」です。

 

不調が改善されたクチコミがあります【※2018年12月現在:100件以上】お客様の良くなった声こそ何よりの証拠だと自負しています。

 

もし今あなたが「調子が良くないのは自律神経の乱れが原因?」と思うのなら、ぜひうちに来てください。

 

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

こばやし接骨院 院長 小林利忠

経歴

  1. 角谷接骨院(4年間修行)
  2. 医心堂染井整骨院(3年間分院長)
  3. あやせ駅前整形外科内科(3年間リハビリ主任)
  4. ティップネス吉祥寺(マシンジムトレーナー)
  5. フィットネスクラブ青山クエスト(パーソナルトレーナー)
  6. こばやし接骨院(平成21年3月開院)

資格

  1. 柔道整復師(厚生労働大臣認定:国家資格者
  2. 健康運動実践指導者(厚生労働省)
  3. 気導術(日本気導術学会)
  4. 山本操法伝承協会認定
  5. SAT調整法(日本SAT調整法協会)
  6. 救急法(日本赤十字)
  • 柔道整復師
  • 気導師
  • 山本操法伝承協会 研修終了書
  • 健康実践指導者

院長(小林)のイチ押し!

パーソナルトレーナーの経験あり 

10〜30秒で効果が出るセルフケア【ストレッチのコツ】を指導します

初回限定特典あります 月10名限定 初見料2000円OFF 7500円(施術料金)2回目以降:7500円

もし私には、合わなかったら、どうしよう・・・そんな不安はありませんか?

こばやし接骨院では、施術が合わなかった場合全額を返金する保証制度があります

私(院長の小林)はベストではなく全力であなたと向き合って施術します。

 

しかし、施術は洋服を買うのとは違い試着ができません。「施術が合わなかった」「効果が感じられなかった」ことがなかにはあります。

 

そこで、初回に限り「全額返金保証制度」を設けてあります。返金保証期間は、初回施術日から3日以内です。

 

3日過ぎた場合、返金できませんのでご了承下さい。遠慮なくお申し出下さい。施術には自信があります。

 

私の想いはあなたが納得して施術を受けて頂くことです。どうぞ安心して施術を受けて下さい。

どれくらいのペースで通ったらいいの?

改善の目安:5〜6回の施術

自律神経の不調の回復には一定期間(約1ヶ月半)必要です。【理由→自律神経は自分の意識で動かせない神経だから】

第一段階

3回目まで:週一ペースで来院

【目的】5っの原因を徹底改善

①骨盤の歪み②悪い姿勢③背骨のズレ④腸の疲労⑤精神的不安・疲労を軽減してしっかり眠れる体に変えます。

 

合わせて、当院オリジナルのセルフケア(小学生でもできる簡単なストレッチ)を教えます。

 

自宅で実践してもらいます。セルフケアの狙いは改善への意識を高めて、回復へのスピードを加速させる事です。

第二段階

4・5回目:2週or3週間隔

【目的】脳の誤作動を改善

体全体が整うと、脳が自分本来の楽な状態を思い出し自然回復力が戻り、不調を跳ね返せるようになります。

 

また、心も前向きになり心身に多少の変化が出る頃です。しかし、体の回復に対して脳が追い付かないで、回復を実感できない場合もあります。

 

第二段階で体と脳のズレを徹底回復させます。

第三段階

4週間隔または4週以上

【目的】症状をさらに改善

自律神経の不調の回復過程の最大の特徴は、目に見える症状のケガと違い緩やかに改善するからです。

 

理由は「誤った」脳の感覚と「ズレた」体の感覚が一致して、さらなる回復が実感できます。

お願い

初期集中施術が5回以上かかる方もいます。5回以下の方もいます。

 

例えば、ガス欠だったら燃料を補給すればすぐに動きます。しかし、エンジンが壊れていたら、分解しなければいけません。すぐには動きません。

 

症状の深さ・期間、体力、薬の服用度合いなどによって来院ペースが異なることをご了承ください。

 

こばやし接骨院では通うのではなく改善が目的なので「毎日来てください」とは決して言いません。症状に合わせて計画的に施術します。

 

初期集中施術期(5〜6回)が終了して「もう大丈夫!教えてもらったセルフケアで良い状態を維持できそう」なら卒業です。

 

また、回復して新たな目標が見つかり月に一回メンテナンスで来院する方も多くいます。

当院へ通う2っのメリット

  1. 自覚のない不調を表に出る前に改善できる
  2. 新たなゴールに向かってさらに前進できる

☆自分のやりたいこと【仕事・勉強・趣味】に没頭できる「心と体」が手に入り願望が叶えられます。

まずは、お気軽にお電話ください!0120−314−926 当日予約Ok 予約優先制 無料相談あり Pあり 女性受付スタッフいます

診療時間外もインターネットから予約できます ネットから予約する こちらをクリックする

画像をタップしてください(スマホ)3分で予約が完了します。

  1. 電話しなくても予約が取れる
  2. 空き時間がひと目でわかる
  3. 営業時間外でも予約できる

LINEで予約する

上記の画像をタップ(スマホ)して「こばやし接骨院」を友達追加するとLINEでメッセージが送れます。

 

※予約だけでなく相談・問い合わせもお気軽にどうぞ!!

よそに行くならぜひ当院へ!他院と当院との違い

違いその1

院長

自律神経が専門

体全体を診ます。症状に対していろんな角度から分析をするので、改善へ導くことができます。

 

専門なので数多くの施術経験が強み

違いその2

柔道整復師免許証

厚生労働大臣認定の国家資格者柔道整復師)が施術

医療専門学校(3年間夜学)に通い骨折、脱臼、捻挫などのケガの勉強を積んで、国家資格をパスしました。

 

また、医師と同じ解剖学実習を東京医科歯科大学で受けました。

違いその3

受付スタッフ

女性受付スタッフ常駐

初めてで、しかも男性の先生ひとりだけだったら、不安ではないではないですか?

 

でも、安心してくださいね。当院は、夫婦二人だけでやっています。

 

また、男性である院長に言いにくい事は、受付の女性スタッフへ遠慮なくどうぞ。

違いその4

説明

不調の原因をきちんと説明

何でめまいがするのか?頭痛がするのか?整体的な東洋医学的な視点で説明します。

 

自分の体の現状を知ると、納得して施術が受けられます。

違いその5

前屈

正しいセルフケア指導

パーソナルトレーナー歴10年の指導経験と整体施術を生かして、あなたに合った体操やストレッチなどを伝授します。

【こんなセルフケア教えます】

  1. 正しい枕の使い方
  2. 1分寝るだけ背骨リセット体操
  3. 10秒間で終わる全身ストレッチ
  4. 前屈が好きになる骨盤up体操

正しい自己管理ができると、心に余裕が生まれます。

こばやし接骨院までの道のり

こばやし接骨院 地図

最寄りの駅:上井草駅【西武新宿線】より徒歩約7分 

こばやし接骨院の外観写真

住所

〒177-0042

東京都練馬区下石神井2−35−10

道案内いたしますので、迷う前に遠慮なくお電話をください

【新青梅街道】下石神井四丁目交差点(しゃぶ葉:旧サイゼリヤ)を下石神井小学校方面(北へ)曲がる

【石神井公園駅から】約8分

駐車場2台あり(当院すぐ裏)

駐車場は、こばやし接骨院の手前を曲がってすぐ左P2台あり

車通りが少ないのでゆっくり車庫入れができます↓

当院駐車場

電車(西武新宿線)

上井草駅北口:徒歩約7分

路線情報はこちらへ>>

最寄りの駅:井草駅(井草駅ではありません

バス(西武バス)

上井草駅入り口にて下車:約30分(※徒歩を含めて)

・石神井公園駅発(荻窪駅行き【西武池袋線】

・荻窪駅発(石神井公園駅行き)【中央線・丸ノ内線】

お願い

お願い お子さま連れはご遠慮ください 施術に集中できる環境作りにご協力お願いいたします 施術時間1時間くらい

まずは、お気軽にお電話ください!0120−314−926 当日予約Ok 予約優先制 無料相談あり Pあり 女性受付スタッフいます

診療時間外もインターネットから予約できます ネットから予約する こちらをクリックする

LINEで予約する

追伸

院長写真

病気でない不調で、悩んでいる方がとても多いです。

 

私たち現代人は、仕事で一日中、座りっ放しでパソコンをして、電車に乗れば、スマートフォンを見ています。

 

どんなに健康な人でも、首を屈めて体を丸めて、光るモニターを見ていればやがて体調不良になります。

 

そして、体調が良くないのに日々の精神的なストレスが加わると、不調が加速します…。

 

体調が悪いのに病院で診てもらっても、検査で異常はなく精神的なものとして済まされてしまう。

 

気持ちの問題として、自分を責めてしまう。いつの間にか身体中が痛い、いろんな不調が次々訪れる。

 

でも、安心してください。ちょっとしたきっかけがあれば、体は変わり不調はよくなります。

 

あなたが気が付いていない体の癖、日常生活での体の使い方などに改善のヒントが隠れています。

 

「不調で毎日が楽しくない」と悩んでいたら、時間が本当にもったいないです。

 

もし今、あなたが不調で「どうしたらいいの?わからない…」のなら、私と一緒に良くしませんか?

 

ご来院を心よりお待ちしています。

 

こばやし接骨院 院長 小林利忠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加