自律神経専門整体 起立性調整障害

自律神経失調症の最大の原因 ストレスを呼吸法で、治すから

だから、

起立性調節障害改善

当院のみ

自律神経専門整体

(呼吸)

整える施術で、

4タイプストレス

遮断します

 

⑴体のゆがみ?ストレス

精神的❤️ストレス

化学的?ストレス

温度・湿度⛅️ストレス

 

 

「心と体の状態は」

呼吸(息使い)に、出る

 

『健康な人?=深く・ゆっくり』

『不調な人?=浅く・速い』→ストレス⤴️

 

わたしの考え

のびのびしたら、

『いきる』とは

(生きる=息る)

 

しっかり呼吸をして、余裕遊び作る

 

当院に通い始めて、元気になった患者さんが「花を見てきれいだな〜」と、感じる余裕が出てきた。今までは、体調が悪くて、自分のことにしか、目が向けられなかった…。と言いました。

 

自律神経は、全身に巡っています。運動神経(筋肉を動かす神経)とは、違い自分の意志でコントロールができない神経です。

 

自律神経には、交感神経(アクセル)と副交感神経(ブレーキ)があります。心臓(例えば:車のエンジン)をドキドキさせて、速く動かすのが、交感神経の役割です。

 

一方で、副交感神経は、速くなったスピードを下げる役割があります。4っのストレス(からだのゆがみ・精神的・化学的・温度湿度)などで、アクセルとブレーキのバランスを崩した状態が、自律神経失調症です。

 

自律神経が不調の方は、「息を吸って、吐く」ことができません。「食べたり、飲んだりすることには、気を使うのに、どうして息をすることは、意識しないのでしょうか?」食べなくても、飲まなくても、3日間ぐらいは生きられます。

 

「でも、息が吸えなかったら、どうでしょう?」呼吸の仕方って、すごく大事で体調と密接に関わっています。当院では、呼吸を整える施術で、自律神経失調症の最大原因のストレスを軽くします。

 

不思議なもので、人にとってストレスはなくても、ダメなんですよね。ゼロでもなくて、10でもない。ほどほどに、整えると、身体中に出ていた症状は、楽になります。

 

施術を繰り返すうちに、あなたにとっての落とし所が、だんだんと、見えてきます。

 

落し物を拾うと、少しづつ本来の自分を取り戻すことができます。大丈夫ですよ?