TOP不調が改善しないのは、(多汗症)

原因不明の多汗症の根本原因は、自律神経です

多汗症、めまい、不眠、便秘、手足のしびれ…などの不調と、

自律神経は、深い関係があります

 

自律神経は、人間が当たり前のように、生きていくための体の働きをコントロールする最も大事な生命維持システムです。

 

内臓の働き、呼吸、体温、心拍数、血圧など生命活動をコントロールしているのが、自律神経なのです。

 

自律神経は、私たちが健康で過ごすために、すべてに関わっています。

 

自律神経のバランスを崩すと不調になる

交感神経【↓】多汗症・血圧不安定・頭痛・不眠・便秘・感染症など(免疫力の低下

副交感神経【↓】アトピー・鼻炎・気管支喘息・全身倦怠感・無気力・眠気・ふらつきなど(アレルギー・精神的疾患

 

交感神経副交感神経バランス↑↓崩すと体調が崩れる⚠️

 

つまり、自律神経が整うと、

自然治癒力が高まり、体本来の働きが正常になります。

 

すると、よくなるスイッチが入るから、

つらい状態から、段々と解放されます。