血圧不安定症

血圧を安定させて病気のリスクを減らす なぜ、当院の施術で血圧が安定するのか?

血圧を安定させて病気のリスクを減らす なぜ、当院の施術で血圧が安定するのか?

こんなお悩みはありませんか?

  • このまま一生降圧剤を飲み続けるの?
  • 高血圧の他にもめまいもある・・・
  • ひどい肩こりにも悩んでいる・・・
  • 極端に体が固い・・・
  • 根本改善をして健康になりたい

自律神経を整えると、血圧は自然に改善されます

血圧を薬でコントロールすることは大事なことです。

 

でも、整体施術で自律神経の働きを改善すると、自然回復力が高まり体調が安定します。

 

もし、薬だけでなく他の選択肢で「根本的」な改善をしたいのならぜひ当院へ来て下さい。

これまで血圧不安定症に対して有効な処置はしてきましたか?

薬

当然ですが、体調が悪いと病院へ受診します。病院へ行くと、薬が処方されます。

 

薬を服用することは、大事なことです。なぜなら、血圧が変動することは、命に関わることだからです。

 

でも、ここで少しだけ考えてみませんか?

 

おそらく、血圧の薬はこれからも一生、続けなければなりませんよね?当然ですが、薬にも副作用があります。

 

薬を飲み続けた結果、他の臓器に負担が掛かり血圧とは関係のない箇所が病気になることがあります。

 

今、体を動かして汗を流して、仕事をすることが減っています。当院に来院する方の多くは、圧倒的にデスクワークです。

 

一日中、座り続けることは、もしかしたら、喫煙する事と同じくらいの悪影響があるのかもしれません。

 

当院は接骨院です。だから薬は出せませんが、病院とは違った目線から身体の改善をします。

 

デスクワークで、ずっと座っていると体が傾きます。人間は座る仕様には設計されていません。歩くように作られているからです。

 

だから、長時間座っていると、体が傾きます。すると、つい脚を組みます。脚を組んだ悪い姿勢は、脳には大変なストレスです。

 

あなたにとっては、楽ですが、脳にとっては苦痛でしかなののです。あなたの楽と本来の正しい体の位置に大きなギャップが生じます。

 

やがて脳が疲れ果てて、脳が正しい命令を体に送ることができなくなります。

 

そこで、薬で無理やり血圧をコントロールしたら、どうでしょうか?

 

溢れた水道の下にバケツを置くのではなく、蛇口の修理をすることが大事ですよね。

何で血圧不安定症になったのでしょうか?

自律神経の不調には、5っの原因があります。①骨盤の歪み②悪い姿勢③背骨のズレ④腸の慢性疲労⑤精神的な不安・疲労

血圧は、自律神経がコントロールしています。

 

自律神経が、血圧を上手に調整しているので、急に上がったり、下がったりすることなく、血圧を安定した状態でキープしてくれています。

 

しかし、自律神経の調子が落ちると・・・

 

血圧の高い時と低い時の「差」が生れます。血圧の安定した状態が無くなります。上の血圧が200になったり、急に100になったり・・・

 

これは、非常に危険な状態です。

 

日常生活の何気ない癖や習慣で、いつの間にか体の歯車が狂ってしまったと考えられます。

 

当院では、自律神経の不調には5っの原因があると特定しています。

 

この5っの原因のデメリットを減らすことで、血圧不安定症の改善をします。体の状態を本来あるべき姿に整えると、乱れた自律神経の歯車は整います。

どうして自律神経が乱れたのでしょうか?

①骨盤の歪み・傾き

骨盤の歪み・傾き

②不良姿勢

足を組んでパソコンをする女性

③背骨のズレ・傾き

背骨のズレ・傾き

④内臓の疲労

内臓の疲労

⑤精神的疲労・不安

精神的疲労・不安

不調の原因は自律神経です

自律神経の交感神経と副交感神経の両方のバランスが取れるとスムーズに体が動く

自律神経と深い関係があります。なぜなら、自律神経は私たちの生命維持システムだからです。

  • 頭痛
  • めまい
  • ふらつき
  • 耳の違和感
  • のどのつまり感
  • 胸の圧迫感
  • 不眠
  • 下痢・便秘
  • 手足のしびれなど

自律神経のバランス↑↓を崩すと、どうなるの?

交感神経が優位 頭痛・血圧不安定・高血圧症・喉の違和感・不眠・便秘・動悸・息切れ・食欲不振・感染症など(免疫力の低下)

交感神経【↓】免疫力の低下

  • 頭痛
  • 血圧不安定
  • 高血圧症
  • のどの違和感
  • 不眠
  • 便秘
  • 動悸
  • 息切れ
  • 食欲不振
  • 感染症

副交感神経が優位 アトピー・偏頭痛・鼻炎・気管支喘息・全身倦怠感・疲労感・無気力・眠気・ふらつきなど(アレルギー・精神疾患)

副交感神経【↓】

アレルギー・精神的不調

  • ふらつき
  • アトピー
  • 湿疹
  • 頭痛
  • 鼻炎
  • 気管支喘息
  • 全身倦怠感
  • 疲労感
  • 無気力
  • 意欲低下

下へ矢印

具合が悪い女性

無意識に働く生命維持システム(交感神経・副交感神経)のバランス↑↓が乱れると体調が徐々に崩れます。

ストレスを感じると体はどうなるのでしょう?

体がストレスを受けると・・・
  1. 血液・リンパが滞る
  2. 内臓が固くなる
  3. 筋肉も固くなる

下(矢印)

徐々に脳の回復力が弱まり…自律神経(交感神経・副交感神経)が乱れる。

では、どのような施術で自律神経を整えるの?

ただ良くするだけでなく根本原因も解決します

「練馬区で唯一」

3っの整体と当院のオリジナルを組み合わせた施術法

  1. 山本操法【鹿児島の伝説の施術家が考案した整体の元祖】
  2. 気導術【気の流れを整えて自然回復力を高める術】
  3. SAT調整法【触れるだけで体の遊びを作り改善へ導く】

施術動画(一例)

自律神経が整うとは?

当院の目的 しっかり眠ってスッキリ回復 

眠れば回復する】

しっかり眠れるようになるので、自律神経が整います。

 

つまり、目覚めると心身が「スッキリ」します。

まずは、お気軽にお電話ください!0120−314−926 当日予約Ok 予約優先制 無料相談あり Pあり 女性受付スタッフいます

診療時間外もインターネットから予約できます ネットから予約する こちらをクリックする

画像をタップしてください(スマホ)「インターネットから予約が取れます」

分で予約は完了します。また、空き時間がすぐに分かるのでとても便利です。

LINEで予約する

上記の画像をタップ(スマホ)して「こばやし接骨院」を友達追加してください。

 

友達追加するとLINEでメッセージが送れます。※予約だけでなく相談、問い合わせもお気軽にどうぞ!!

他院とは違う改善率92,5%を誇る3っの理由とは?

理由1

「厚生労働大臣」お墨付き

国家資格者

(柔道整復師)

 

地元(下石神井小出身)で開業

施術歴:20年(修行10年)

 

経験豊富な院長(こばやし)

あなた全力サポート

柔道整復師免許(厚生労働省の国家資格者)

理由2

気導術

練馬区唯一の施術法

 

2っ(心と体)を同時にアプローチするから

症状戻りにくい特徴

気導術 認定証

理由3

しっかり説明します

説明を丁寧にわかりやすく「こだわってます」

 

難しい医療用語は使いません

 

不調の原因がわかると安心できるから

 

地元のラジオ番組(練馬放送)に紹介されました

私たち二人で、あなたを全力サポートします

練馬ラジオ出演

色彩亭朝輔&てふてふ

【ラジオドラマ】

「きっと笑顔が、そこにある」

はじめまして 院長の小林です

院長

自然治癒力を回復させます

今あなたが悩んでいる不調は、いつの間にか不調が地層のように積み重なって自然治癒力が弱まった結果です。

 

だから、諦める必要はありません。

自律神経の不調は慢性疾患です

なかなか改善しないで長引く原因は、無理をして身体をかばった為です。

 

自律神経の不